新着情報

2015-01
2014・eco japan cup / REVIVE JAPAN CUP 復興チャレンジ大賞受賞!

 

【一般社団法人 コミュニティスペースうみねこ】

dantai

当団体は、被災者の自立を支援するため、宮城県女川町高白浜で果樹園カフェゆめハウスを運営しております。
高白浜に唯一残った建物が、果樹園の加工場、被災者の働く場、憩いの場として生まれ変わりました。
高齢女性達が日替わり定食やオリジナルコーヒーを提供する果樹園カフェ、平均年齢74歳の男性3人がいちじく、にんにく、唐辛子等の農作物を生産し(Papachans)ブランドとして女川町の新しい特産物として販売。
また、若者の就労の場として地域で夢を追う活動ができる創出事業、生きがい作りから長く楽しく働ける場所作りを目指し活動しています。

 

 

 

 

【商品紹介/販売】

Fotor_142543645141054-270x360

全国から支援して頂いた古Tシャツを使用しワイヤーなどの芯材を使わず
かぎ針で編み上げたオリジナル布草履です!仮設住宅に住むお母さんたちが心を込めて作った商品です。
2011.7月ごろより制作をはじめ現在までつづいております。
はじめは、7人でスタートしたのですが現在は40人の方々で楽しんでおります。

→その他の商品を見る

 

 

 

 

image

 

 

団体紹介

一般社団法人 コミュニティスペース うみねこ ”についてご紹介します。
2011年3月11日「東日本大震災発生」
小さい子供を抱えて動けないママたちを助けるための子守り活動からはじまりました。
そのときにつけた会の名前は「ママサポーターズ」でした。
その後おばあちゃんたちから「若い人が助かればよかった」という声を聞き
おばあちゃんたちの「生きがい」を取り戻し「仕事」を創るために全国から
Tシャツの寄付を募り布草履づくりを開始しました。

うみねこの軌跡・取り組みを見る。

 

 

【アクセス・リンク】

IMG_20150211_132250

 

果樹園カフェ ゆめハウス・うみねこハウスへのアクセス
関連団体等のリンク集です。

→果樹園カフェ ゆめハウス・うみねこへ行く。